さまざまなイベントやスポーツの応援などの場面。チームメイトでお揃いのデザインのオリジナルTシャツを着用してみるのはどうでしょう。イベントスタッフがオリジナルのTシャツを着ていればお客様からも存在がわかりやすく、それが明るく楽しいデザインのものであればイベントそのものに華を添えることになり、気分も盛り上がります。スポーツの応援であれば、チームカラーやチーム名の入ったオリジナルTシャツを着ることによって、これ以上ない一体感が得られることでしょう。プレーしている選手にとっても、同じデザインのTシャツを着用した仲間が一丸となって応援してくれているのはとても心強いのではないでしょうか。最近では画像処理やプリント技術の進歩によって、驚くほど安価で早く、手軽にオリジナルTシャツを製作することができます。

イベントのコンセプトやチームカラーをもとにデザインを決定

オリジナルTシャツの製作が決まったら、まずはイベントのコンセプトやチームカラーをもとにデザイン案を考えてみましょう。イベントスタッフが着用するのであれば目立つカラーやデザインであることはもちろんですが、イベントの内容に合っているものかどうかも重要なポイントになります。スポーツの応援であれば、チームのユニフォームや学校のもつイメージカラーをもとにデザインを考えてみると良いでしょう。インターネット上でオリジナルTシャツの製作を請け負う会社は多数あります。イベントのポスターやロゴ、ユニフォームなどの参考画像、手書きの絵などのイメージ図があれば、メールでのやりとりでそれをもとにデザイン案を出してくれる場合もあり、遠方まで出向くことなくオリジナルTシャツの製作が可能です。

デザインで困ったら経験豊富な製作会社に相談を

オリジナルTシャツの製作までは決まったけれどまったくデザインが思いつかないという時には、プロの力を借りるのも手です。さまざまなデザインのTシャツを手がけてきた製作会社に、これまでのデザインを作品見本として提案してもらいましょう。過去の作品については、依頼主の許可を得てホームページで公開している会社がほとんどです。イベント、チームスポーツなどさまざまな製作例を見ることができるでしょう。それらを参考にしてピンとくるデザインが見つかった場合は、製作会社にそのイメージを伝えてみるのも良いでしょう。ほとんどの製作会社はオリジナルデザインの作成や見積もりまでを無料で対応しており、細かな修正にも応じてくれるケースが多くなっています。プロの意見を参考にしながらテンションのあがるオリジナルTシャツの製作を目指しましょう。